hanabitakai.jpg

19歳というと、すでに社会人、まだ大学生という人に分かれることになりますが、彼女、彼氏がいない!このような人は多くいます。

特に社会人になると、出会いの場がなくなるので、困っている人も多いのではないかと思います。

そんな中でも探すと出会える場所はいくらでもあるのです。

その1つの場でもあるのが花火大会!

これは市や町の大きなイベントになるので、たくさんの人が集まるとろになります。

1人で行く人はいないと思いますが、大体はお友達を連れての2人組で来ることが多いと思います。

花火も見れて、彼氏彼女ができれば一石二鳥といいたいところですが、果たしてそのように上手くいくものでしょうか。

その件についてまとめています。


19歳社会人の出会いの場に花火大会はどう?キッカケはある?


hanabitakai1.jpg

19歳社会人の出会いの場に花火大会はどう?ということで、この件についてですが、確かにキッカケはあると思いますが、理想の人と出会える確率でいうと低いと思います。

また男性と女性では、また違う見方になると思いますが、男性の場合は声をかけないとそのキッカケがつかめない事になります。

また女性の場合は声をかけられないと出会いがないことになります。

男性側がキッカケを作ることになりますが、もし簡単に声をかえる事ができる人にとっては頼もしい場所にはなると思います。

でも出会いを求めている人は、そのように簡単に声をかける事ができないので困っていることになります。

そう考えると、花火大会は多くの人が集まりますが、出会うキッカケとなると、かなり低い結果になると思います。

女性の場合は、声をかけられる側なので、まだ確率的には上がることになるかもしれませんが、声をかけれて簡単についていくような事はしない方が無難だと思います。

相手の真相が分からないので、その真相が分かるまでは気を許さない方が無難になるということです。

ということは、花火大会で出会いを求めることが自体がいけない事なのか?ということですが、そのような事ではなくて、知り合いとの出会いを見つけるのであればいいと思います。

昔近くに住んでいた人で引っ越してしまった知り合い、友達、または転校で合えなくなった人、そのような人と会える確率が高くなるのが、このような大きなイベントになります。

昔知っている人で仲良くしたいたのであれば、出会いのキッカケとしてはあることになります。

仲良くしていたので、どういう人かも知っているので会話も弾むことになります。

花火大会ではそのような事以外では、出会う場として望まないことの方が良さそうな感じです。

ただ、どこでどのような出会いがあるのかは分かりませんので、人が多く集まるところにいくことはオススメします。

19歳社会人でもすぐに出会いの場が見つかる

スポンサーサイト