ryourikyusitu.jpg

19歳でまだ彼氏や彼女がいない!そのようなときにオススメできる場としては色々あるのですが、その中の場の1つとしてオススメできるのが料理教室です。

基本的に趣味であれば、何でも良い感じもしますが、ここは結構穴場的な存在かもしれません。

料理というと、女性をイメージしてしまいますが、確かにその通りで、女性の方がそのような習い事をする人は多いと言えます。

昔は男性が仕事で、女性は家事、このような風習のような事もありましたが、今は価値観も変わり、男性でも料理を楽しんでいる人が増えてきました。

そのような事からちらほらと男性でもこのような場にくる人も多くなったということです。

女性の方がまだまだ多いことになりますが、そういった面では男性はチャンスの幅が大きく広がることになります。

女性でも同じです。

その場に来ている人全員が彼氏が元からいる人もいるし、家庭を持っている人もいます。

そうなると必然的にライバルは減ってくることになります。

仮にもこみちさんのような人がその場に通ってきたとうすると、これもチャンスと言えます。

そのような事からちょっとした出会いの場としてオススメになってきます。

19歳の出会いの場に料理教室がオススメのもう1つの理由

ryourikyusitu1.jpg

19歳の出会いの場に料理教室がオススメのもう1つの理由としては、共同作業があることです。

すべて自分で作ってしまうこともありますが、お互いに協力して作業をすることがあります。

例えば、1人はガスを使う方の担当、そしてもう1人は何かを切るような担当、このような共同作業的なことが料理の場ではよくあることなので、話すキッカケもイヤでも生まれることになります。

これが他のものになると、それはそれでそのよな会話をする場がありますが、料理の場合は常にそのコミュニケーションのようなものが多くなります。

失敗した失敗したでまたコミュニケーションがあるし、成功したら成功したなりに、またそこでみんなと楽しむことができます。

必然的に会話が増えるということです。

そしてイヤでも相手との距離が小さくなります。

これがスポーツなどになると、その距離が少し遠くなってきますが、キッチンというのは、とても狭いもので、その狭い中での作業になるので、距離感も小さくなるということです。

距離感も縮まるし、会話もできる、仲良くなれる、恋に発展!そのような事も良くあることです。

ただ、やはり趣味の延長であれば良いですが、やる気もないのに参加しても意味がありません。

あくまでも料理を作ることが好き、または作ってみたい、そのような意識が必要です。

そしてどのようなところがあるのか下見をしておいた方が良いと思います。

ほとんどは、フェイスブックやツイッター、またはインスタなどに自分で作った料理などを載せることが多いと思います。

そのフインキからどのような場なのかある程度予測することができます。

もし料理好きであればオススメになると思います。

19歳社会人でもすぐに出会いの場が見つかる


スポンサーサイト